• HOME
  • 新着情報
  • 平成23年度がん集団検診連絡協議会で院長が講演しました。

新着情報

2012.02.16

平成23年度がん集団検診連絡協議会で院長が講演しました。

 平成24年2月16日午後2時より、姫路市医師会5階大ホールで院長が平成23年度がん集団検診連絡協議会の講演をしました。演題は

    「姫路市医師会乳がん検診の現況と今後の課題」

でした。院長は平成16年度より、精度管理、読影、教育、学術などの各分野で精力的に活動してきました。それらの内容だけでなく、今後の課題として

 ①40歳代の検診のあり方

 ②超音波検診

 ③モニター診断

 ④受診率向上

などの問題点への対策も提起しました。

 にしはら乳腺クリニックは日常診療だけでなく、医師会活動などを通じて、最終目標である播磨地方における乳がん死減少に向かって邁進してまいります。その結果、播磨地方が全国でも有数の乳がん検診および乳がん治療の最先端地域になるような体制を作り上げたいと思っています。

ページの先頭へ